安倍首相講演会1安倍首相講演会2 安倍首相の講演を聴いてきました(内外情勢調査会主催、ホテルニューオータニ)。マスコミで報道されているような内容でしたが、外交問題、TPP、観光、経済対策など幅広い課題についての約1時間の講演でした。
 直近のインド訪問をはじめとして既に63か国・地域を訪問しているが、その多くで経済界にも同行してもらっており、トップセールスをしている。TPPで課題となる農業問題については、農産物を輸出している国の世界第二位はオランダであり、日本にできないことはない。最初から世界を目指す取り組みを支えていく。経済財政問題では、税収は首相就任当時に比べて12兆円増えている。地方の有効求人倍率は上昇しており、高知県では初めて1.0となった。観光では年間2000万人は手が届くところにきたが目標は3000万人。
 少子高齢化対策については、大家族を支援する手立てを実施する。サザエさんの家族構成が理想ではないか、と述べました。
 最後に、ご自身の政治姿勢について、批判を受けることで闘志がわく、頑張れと言われたら闘志はわかない、とマスコミや野党の批判に対する姿勢を述べました。
 代表質問があり、来年のダブル選挙実施の可能性について、否定はしましたが選挙制度改革が実施されなくても解散権は行使できる、と強調していました。